Beauty Column 髪色に合わせて眉色もチェンジ

こんにちは。
ビューティライターのKです。

今回は「眉」のお話をお届けします。

眉は印象を左右する大切なパーツ。その昔には、今井美樹さんを代表する「太眉」全盛時代があり、また、安室奈美恵さんをお手本にした「細眉」ブームがあったりと、時代を映す鏡ともいえます。

今のトレンドは「ナチュラル眉」。ペンシルでしっかりと形を取るというよりも、パウダーやアイブロウマスカラで、毛流れを整え、自然な感じに仕上げる眉が主流になっています。目元の表情が、柔らかく、やさしい雰囲気に仕上がります。

新発売の「眉」アイテムの中で、特徴的なのは色。
ブラウン系の中でも、赤みの強い色やカーキっぽい色、イエロー系、モーブ系の色など、すごくバリエーションが増えています。眉の形を変えなくても、眉色で表情や雰囲気が変化。ぜひ、いろいろな色にチャレンジしてもらいたいです。

カラーリングした髪色に合わせたコーディネートもおすすめ。また、明るい髪色に対し、眉はダークブラウンを合わせたりと、コントラストを楽しむのもアリ。流行の赤いリップにきりっととした濃い目の太眉というのもかっこいいですよね。

髪をカラーするときには、ぜひ眉色のことも、気軽に担当のスタイリストさんに相談を。どんな色が似合うのか、色によっての印象に違いなどを提案してくれると思います。

夏から秋へ。
髪色と目元の印象を変えて、新しい自分の魅力を引き出してみてはいかがでしょうか?

 

© enfleurage All Rights Reserved.