Beauty Column ツヤが若さと美しさを印象づける

こんにちは。
ビューティライターのKです。

女性の多くが望む美しさと若々しさ。
その決め手はなんだと思いますか?

仕事柄、いろいろな年代の女性に会うのですが、
美しさと若々しさを印象づけるのは、目や口のパーツよりも「ツヤ」だ明るいと実感しています。
肌も髪も「ツヤ」があることが大切。でも、この「ツヤ」はどうしたら生まれるのでしょうか?
肌の場合は、うるおいがあってハリがあること。そして、肌色が明るく、血色感があり、くすんでいないことで、よりツヤを感じます。
髪の場合は、1本1本にうるおいがあり、なめらかで面が揃っていること。光を反射することで、美しいツヤが生まれます。深みのある色みほど、ツヤが出やすい傾向も。

ツヤを生み出すには、毎日のお手入れが肝心。肌にはたっぷりのうるおいを与え、髪も保湿とともに、きちんとダメージケアを欠かさないことが、ツヤ肌、ツヤ髪につながります。
そして、毎日の食事や睡眠など、生活習慣も大きく影響。栄養バランスのとれた食事がいちばんですが、胡麻やナッツ類などビタミンE豊富な食材や、海藻などミネラル豊富な食材を積極的に摂るのも効果的です。
また、睡眠不足は冷えや血行不良の原因となり、代謝が低下。肌のくすみや乾燥につながり、髪にも栄養が行き渡りにくくなり、乾燥してパサつき、ツヤがダウンしてしまいます。
健康的な暮らしが、ツヤを作ると覚えていてくださいね。

さらに、いまはいろいろなツヤアイテムが発売されいるので、それを味方につけるのも手です。繊細なパールを配合したフェースパウダーやハイライトをセレクト。額や頬、鼻筋などの高い部分に、ちょっと輝きをプラスするだけで、肌にメリハリが生まれ、ツヤ感が高まります。
髪も、へアオイルやワックス、スプレーなど、ツヤアイテムは充実。ぜひぜひ使ってみてください。
ただし、ギラギラのツヤや、テカっているようなツヤは逆効果。
あくまでも、肌や髪そのものから生まれる、自然なツヤが理想です。

秋から冬は乾燥のシーズン。だからこそ、きちんとお手入れして、肌も髪もツヤやかさをキープしましょう。

 

 

 

© enfleurage All Rights Reserved.