映画にハマリ中のスタッフのおすすめは?

こんにちは。松井です。

最近、ハマッている休日の過ごし方は「映画」です。
ひとりで映画館に観に行くこともあれば、家で配信の昔の映画を観ることもあります。

おすすめは、2006年に公開された『プラダを着た悪魔』。
ファッションにまったく興味のない主人公が、ファッション誌のアシスタントとなり、
上司から無理難題を突きつけられながらも、日々きらびやかな世界で成長していくストーリーです。

わたしは、この映画を観ると「できないんじゃなくて、まだ何もやろうとしていないんじゃないか」といつも考えます。
そして、また明日からもっと頑張ろうと前向きな気持ちになれます。

みなさんにとってそんな映画はありますか?

おすすめの映画がありましたら、お店にいたしたときに、ぜひ教えてください。
アンフルラージュimage1

© enfleurage All Rights Reserved.