白髪でお悩みの方へのアドバイス

こんにちは。長谷部です。

今回は白髪染めについてのお話させていただきたいと思います。

お客さまから「最近、白髪がちらほら出てきたのだけれど、どのタイミングで白髪染めをしたらいいのですか?」という御質問をいただきます。
若い世代でも、白髪で悩んでいらっしゃる方は少なくなく、でも、全体が白髪というわけではないので、迷っている方も多いです。
実はヘアカラーにおいて、白髪染めもおしゃれ染めも、主な成分や髪を染める原理は一緒。
大きく違うのは、ブリーチ(脱色)力と、色を染めるための染毛力のバランスです。
美容師は、お客さまの髪質やダメージのレベルに合わせて、カラー剤を調合しています。
お客さまは全体をどのくらいの明るさにしたいのか、
白髪をしっかり隠したいのか、ある程度目立たせたくなればいいのかなど、
ご相談いただければ、ご希望のカラーに仕上がると思います。
その他、色みなども気軽にご相談ください。

白髪は気になる悩みだからこそ、きちんとカバーして、
お気に入りのカラーで、おしゃれを楽しんでくださいね。

image1 2

都会の中の小さな自然

こんにちは。
青山店の三上です。

まだまだ暑い日が続いていますが、みなまさま、いかがお過ごしでしょうか?
少し前の話ですが、先日、青山店では、「セミ」が誕生しました。
セミが羽化するのを間近で見たのは、初めての体験で、とても感動しました。

青山店にはたくさんの植物があり、都会にありながら、小さな自然を感じることができます。
春はミモザの黄色の花がとてもキレイでしたが、夏はサルスベリが楽しめます。
季節ごとの緑や花を楽しんでいただければ、嬉しく思います。
店内にも観葉植物を配し、大きな窓から差し込む明るい光の中で、
ゆっくりリラックスしていただけたらと願っています。

残暑厳しい折、みなさまお体にはどうぞ気をつけてくださいね。

お店では、すっきり涼やかなクールスパのメニューも用意。
ぜひ、一度お試ししてみてください。

semi

エイジング悩みにも対応する、大人の夏スタイル

こんにちは。佐藤学です。
梅雨明け前から、蒸し暑い日々が続いていますが、
いよいよ、本格的な夏ですね。

夏のファッションに合わせて、ヘアスタイルも普段とちょっと変えてみてはいかがでしょうか?
ワンポイント変化をつけたり、アレンジによっても気分が変わります。

大人世代に向けておすすめしたい、夏スタイルをご紹介。
年齢とともに、肌同様に、髪もエイジングが気になりますよね。
太かった毛質が細くなったように感じたり、ツヤがなくなり、パサつきが目立ったり、
そして白髪が出てきたりします。
今回、ご紹介するのは、これらのエイジング悩みに向き合い、
作り込んだスタイルではなく、どこか抜け感のある、艶やかで軽やかさのあるスタイル。
夏らしく、涼しげで、若々しい印象を作り上げる、ショートとボブのスタイルになります。

1 ショートスタイル
image1
ショートスタイルは、風が吹き、髪が乱れても、頭の形を丸く見せるデザイン。
個人個人の頭の形にもよりますが、クセを活かし、立体感を表現してカットしています。
毛先を外し、髪の根元、中間にパーマをかけることで、自然なボリューム感を演出。
自然に立ち上がる髪質の方の場合は、カットのみでもふんわりとしたボリュームを作り出すことができます。
白髪や自毛が伸びてきた際に目立ちにくいように、根元は暗めのオレンジベージュにカラーリング。
アイラインの延長、ハチまわりには、ツヤを表現するハイライトを入れています。
全体は明るいオレンジベージュで、夏の軽やかなファッションにもよく似合います。

2 ボブスタイル
image2
ショートと同じく、風が吹き、乱れたシルエットになっても、手ぐしでなでおろすだけで、頭の形や顔立ちになじむデザイン。
直線的なボブスタイルもステキですが、その人に似合うように、長さを左右で微妙に調整し、
カットラインを不揃いにしているのが特徴です。
髪全体に空気感を感じるようにカットで土台作り。
クセのある方はクセを活かし、内側に収まるようにカットしたり、ボリュームが出るように作っています。
髪がタイトにぺたっとなりやすい方の場合は、髪の根元、中間にパーマをかけ、ボリューム感を出しますが、
髪の重なりやダメージ具合で調整するのがポイント。
カラーリングは明るいオレンジベージュ。ショート同様に白髪や伸びてきた自毛がなじむように、根元はやや暗めに仕上げます。
フェイスライン内側、アイライン延長には、オレンジブラウンのローライトを入れ、デザインの立体感を出し、骨格を調整します。
ハチまわりには、オレンジベージュのハイライトを入れて、ツヤを表現。
明るい夏の日射しにも映える色です。

ふたつのスタイルは、どちらも自然体をテーマに、立体感と空気感を大切にしたデザイン。
スタイリング剤を使って作り込まなくても、再現しやすいように作ってあります。
洗い流さないタイプのトリートメント、ツヤ出し用のオイルなどで、簡単にスタイリング。
普段お使いのハンドクリームやリップバームなどを使ってもいいと思います。
髪の根元以外になじませて、手ぐしで整えるだけでスタイリングは完了。
季節柄、紫外線対策のトリートメントなどを使うのもおすすめです。

夏の風に吹かれ、ナチュラルな雰囲気を楽しんでみたい方は、ぜひ。
エイジングでお悩みの方も、お気軽にご相談ください。

夏に大人気! ローズマリーミントのシャンプー&コンディショナー

こんにちは。長谷部です。

今年は梅雨でも気温が高く、蒸し暑い日が続いていますね。

そんな暑い夏に向けて、おすすめしたいのが『AVEDA』のローズマリーミントのシャンプーとコンディショナーです。
さわやかなアロマのローズマリーにペッパーミントを配合。
植物成分が髪をいたわりながた洗い上げ、健やかな美しさへと導きます。
爽快感のある使い心地で、特に夏に大人気のこのヘアケアアイテムが、数量限定で発売中!
お客さまにもファンが多く「待ってました!」という声も多数。
なんといっても、すーっとする心地良さが最高です。
汗をかいたあとや、暑さで頭皮が蒸れる、この時期にぴったり。
1リットルのジャンボサイズもご用意。ぜひ、ご家族でお使いください。

サロンで使用するアロママッサージのオイルにも、ローズマリーを入荷いたしました。
まだ、使ったことのない方は、ぜひ、香りを確かめにいらしてください。
暑さを忘れて、すっきりとさわやかなひとときをお過ごしいただければと思います。

image1

AVEDA ローズマリーミント シャンプー<ノーマルヘア用 デイリーシャンプー>
250ml 2,100円/1000ml 6,300円
AVEDA ローズマリーミント コンディショナー<ノーマルヘア用 デイリーコンディショナー>
247g 2,200円/990g 6,600円

映画にハマリ中のスタッフのおすすめは?

こんにちは。松井です。

最近、ハマッている休日の過ごし方は「映画」です。
ひとりで映画館に観に行くこともあれば、家で配信の昔の映画を観ることもあります。

おすすめは、2006年に公開された『プラダを着た悪魔』。
ファッションにまったく興味のない主人公が、ファッション誌のアシスタントとなり、
上司から無理難題を突きつけられながらも、日々きらびやかな世界で成長していくストーリーです。

わたしは、この映画を観ると「できないんじゃなくて、まだ何もやろうとしていないんじゃないか」といつも考えます。
そして、また明日からもっと頑張ろうと前向きな気持ちになれます。

みなさんにとってそんな映画はありますか?

おすすめの映画がありましたら、お店にいたしたときに、ぜひ教えてください。
アンフルラージュimage1

大人女性の髪悩みを解消するヘア&簡単スタイリング

こんにちは。佐藤学です。

先日、40代・50代のヘルス&ビューティWEBマガジン「A−Beauty by@cosme」で、
「大人女性の髪悩みを解消する簡単スタイリング」というテーマで、スタイリング提案の撮影をさせていただきました。

年代を重ねるなか、若いときとは髪質や太さなどに変化が出てきます。
「スタイリングがうまく決まらない」「髪の悩みを上手にカバーしたい」といった声もよく聞かれます。
髪のエイジング悩みで多いのが、
「白髪が増えてきた」「ボリュームがなくなってきた」「分け目が目立つ」
「コシがなく、髪1本1本が細くなった」「ツヤがなくなってくすんで見える」など。

今回、これらの悩みにきちんと対応するショートヘアをご提案。
「ナチュラルであり、空気感を感じさせながら、どこかかっこ格好良い」スタイルというのが、僕のテーマでした。

まずは、気になる白髪をカバーするカラーリング。
白髪をカラーした部分と、そうではない髪色がきちんとなじむように、
やや暗めのカラーをグラデーションに入れます。
このときカラー剤が頭皮に付着しないように施術。カラー剤もオーガニック成分のものを使用しています。
アイラインの延長にハイライトを入れことで、骨格調整と顔まわりのトーンアップ効果に。
また、全体的には、つむじまわりや鼻筋、アイラインの延長線上の髪に、根元からパーマをかけて立ち上げています。
髪の毛への負担を軽減するために、毛先は部分的に巻かず、ナチュラルなデザインに。
根元を立ち上げることで、立体感が出て、空気感のある、崩しすぎないナチュラルなスタイルに仕上げています。
そして、簡単にスタイリングできることも大きなポイント。
カーラーやヘアアイロンで、つむじまわりや鼻筋の延長線上にくる髪に、
毛先にはカールをつけないで巻きます。
スタイリング剤を指先につけ、毛束を少量とりねじってくしゅっとかんで離すだけ。
あとは、全体を見ながら手ぐしで整えていけば完成です。
空気感と動きを出すために、「ねじる」のがポイント。
気になる分け目をぼかすこともでき、柔らかな雰囲気が生まれます。

詳しくは、こちらの記事でも紹介していますので、
ご興味のある方は、ぜひご一読ください。
https://www.cosme.net/a-beauty/article/I0006465

そのときの気分を大切にしたヘアスタイルを提案することを心がけています。
悩みなどを感じさせないデザインやカラーによって、似合うヘアスタイルをみつけ、
気持ちまで明るくなっていただければと思っております。

ぜひ、髪のことで悩んでいる方は、気軽にご相談ください。

image1 2

image2

image3

新宿御苑でお花見をしました!

こんにちは。スタイリストの寺門です。

今年の春は、なんだか気温も天候も落ち着かない感じでしたが、
やっと春らしくなってきましたね。
皆さまは、今年はお花見をなさいましたか?
東京には多くのお花見スポットがありますが、私は初めて「新宿御苑」でお花見をしました。
春休み中だったこともあって、多くの人で賑わっていましたが、
4月の初めだったので、満開になちょっと早い七分咲きくらいでした。
平安時代から始まったと言われるほど、古くからの日本の習慣である「お花見」。
でも、かつては「桜」ではなく「梅」の花を指していたそうです。
「梅」は、花の美しさを見るのではなく、厄払いの意味があったそうで、
あまり楽しいものではなかったようです。
それが「桜」に変わってから、
今私たちが楽しんでいるような、お花見の様式になっていったと言われています。

久しぶりに外でお花見をしたので、とても気持ちがよかったです。
春になると、桜以外にもいろいろな花がきれいに咲くので、
お散歩したり、公園でリラックスした時間を過ごすも楽しくなりますね。

image01

image2

東京スカイツリーからの眺め

こんにちは。佐々木です。

ずいぶん春らしくなってきましたね。
先日、地元の友人が遊びにきたので、一緒に「東京スカイツリー」に行ってきました。
「東京スカイツリー」は、今年で5周年。もう、そんなに経つのかと驚きです。
今回、初めて最上階の地上450mの「東京スカイツリー 天望回廊」まで行ってきました。
東京を一望でき、その眺めは圧巻。
千葉方面に目をやるとディズニーリゾート、神奈川方面にはランドマークタワまで見ることができました。
その日は少し雲があったのですが、雲がない日は、遠くどこまでも見えそうな気がしました。
沢山の建物が建ち並ぶ壮大な風景を見て、
「こんな広い東京の中で、お客さまはアンフルラージュを選んで、ご来店いただいているのだなぁ」と思い、
感謝の気持ちが湧いてきました。

東京を感じることのできる「東京スカイツリー」。
もし、まだ最上階まで上ったことのない方がいらっしゃいましたら、
ぜひ、一度上がってみることをおすすめします。
広い東京の風景を見渡すと、リフレッシュもできますし、
いろいろなことを思うのではないでしょうか?

IMG_3352

エントランスにも春

こんにちは。星野です。

アンフルラージュのエントランスには、季節ごとにハーブや花が咲き、お客さまをお迎えしています。
春先には、黄色のミモザの花が咲き、とてもきれいでした。
春を告げる明るく小さな花は、お店の雰囲気にもよく似合っていました。

ミモザの花言葉は「友情」「真実の愛」「堅実」なんだそうです。
春になると、ミモザの花束や壁に飾るスワッグを贈るのには、そんな意味が込められていたんですね。
草木や花を身近に感じ、その言葉を知ると、世界が広がりますね。

これからも、エントランスを彩る草花によって、
お客さまが季節を感じ、心を豊かにしていただければと願っています。

EC4EDE61-357E-477A-93D3-09F83852942B

アンフルラージュの人気ドリンクは?

こんにちは。長谷部です。

アンフルラージュでは、みなさまにリフレッシュしていただくために、施術の合間にドリンクのサービスを行っています。
いくつかの種類から選んでいただいていますが、お客さまのお好みはそれぞれ。
今回はアンフルラージュでお出しいただいているドリンクの人気ランキングを発表したいと思います!

まずは3位から発表。3位は紅茶の「アールグレイティー」。
豊かな香りで、心がほっと落ち着くようなやさしい味わいのお茶ですが、その効能をご存知ですか?
止血や骨を丈夫にする「ビタミンK」、血流増加や腸の働きを活性化する「リモネン」、
そして「ベルガモット」には、喉お調子を整えたりの働きがあるんです。

2位は「オレンジハーブティー」。
ローズヒップやハイビスカスにオレンジピールなどをブレンド。
酸味が少なく、飲みやすいのが人気の秘密じゃないでしょうか?
香りもとてもさわやかで、落ち込んだ気分を元気にしてくれます。
疲れているときや気分をリフレッシュしたいときにもおすすめ。

そして、人気ランキング第一位の発表です。
栄えあるナンバー1は、「ローズヒップ&ハイビスカスティー」。
見た目も鮮やかなこのお茶には、美白やコラーゲンの生成に欠かせない「ビタミンC」、
若返りのビタミンといわれる「ビタミンE」、便秘解消に役立つ「食物繊維」や「カルシム」も含まれています。
酸味があり、さっぱりとした味わいで特に女性から人気です。

いつも飲んでいるドリンクはランキングされましたか?
他にも数種類のハーブティーをご用意しております。
ぜひ、いろいろお試しいただき、ゆっくりとしたひとときをお過ごしいただければと思います。

image1

© enfleurage All Rights Reserved.